こんにちは(´・∀・`)
発音練習できていますか?気が向いた時に読んでみてください。


個人的な見解ですが、日本人は発音にコンプレックスを持っている人が多くてそのせいで英語を話すのが恥ずかしい!という人が多く見受けられるような気がします。

英語を話す初期の段階ではそんなこと別に気にしなくていいのです!どの国の人だってそこの訛りがあります。私もネイティヴと話すと日本語の訛りが少しあるねと言われます。

訛りは別にあってもいいので、まずは基本的な音を確認して発音してみてくださいね★


さて、今回はMからO。

M says, m, m, m, Mark.


↑ここから発音が確認できます

Mは口を閉じて真一文字で発音。カタカナだとm,のところは『ンー』になりますが、Nと全然違うので注意。m,を発音中は口を開けない。


N says, n, n, n, Notorious.



上の歯の裏に舌を当てて、n,はカタカナだと、『ンーナッ』と音が鼻から上に抜けるように発音。

スタンド名は『ノトーリアス』ですが、カタカナで書くと『ノゥトーリアス』という発音で微妙に違うので注意。


O says, o, o, o, Oingo.



日本語のオよりも口をすぼめず縦にあけて発音。日本語のオの口の形が小さい丸oなら、英語のオは楕円形の丸Oのイメージです。


↑私の手書きの発音記号です。(発音記号の書き方は複数あるのでこれ以外にも示し方はあります)


今回はここまで〜。
次回はPからRまで(*・ω・)ノ